2020年12月31日

最期の人生劇場! 2,021年はヒゲ親父の最期を賭けて3wayトレーニングシステムの普及を目指します。

本当にロクでも無い? コロナ禍で世界中が振り回された1年が終わりを告げようとしています。マダマダあと数年間は怪しげなコロナ・ウイルスとの共存生活を人類は余儀なくされると覚悟をしています。処で、ヒゲ親父は高松トレーニングクラブを創設して(昭和46年)来年で丁度満50周年を迎えます。また、ヒゲ親父が初めてバーベルを握ってから来年で55年となります。

来年度(2,021年)はヒゲ親父が人生を賭けて日本の地方都市の高松市からスポーツパフォーマンスの競技力向上を目指す為の安価で効率的な筋トレシステムとしして、今から35年も前からヒゲ親父が独自に考案&開発をして今日まで改良に改良を重ねて来た「3wayトレーニングシステム」なのです。この3wayトレーニングシステムの合理性と優位性を世に問うて見たいと考えています。

何にも1台百数十万円もする様な高価な専門的な初動負荷マシーンなんかを使わなくても良いんです。全国の何処のジムにも必ず有るハズのそこいら辺に転がっいているバーベルやダンベルやケトルベル等を使えばエエんです。後は自分の頭で創意工夫をして行けば充分です。つまり、必要は発明の母なのですから?

もう少しづつですが準備は進んでいます。乞うご期待を!   まあ! まあ! よ〜く観ていて下さい。   今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 12:07| Comment(0) | 日記

2020年12月26日

今年も残り5日間となりました。健康に気を付けて頑張ります。

御疲れ様です。今日は12月26日(土)です。今年も残り5日間となりました。嫌〜な事や腹の立つことはサッサと忘れ去るのもヒゲ親父の得意技の一つです。ヒゲ親父の処世訓は基本的には他人を恨んだり憎んだりは極力しない。と言う事に尽きます。

ヒゲ親父を含めて人間と言う動物は時には間違いや過ちを犯す事が有ると思います。幸か不幸か日本国は卑しくも今のところは法治国家です。従って法を犯す様な犯罪行為を行えば?運悪くも警察に捕まれば裁判を通して罪状によっては刑務所に収監されて刑罰を受ける事になるハズです。しかし、「罪を憎んで人を憎まず」と言う諺が有ります。

裁判で出た判決の刑期をキチンと満了して出所をした暁にはそれはもうその元犯罪者を憎んだり差別をしてはイケないハズです。ヒゲ親父は其の様に考えています。今日は土曜日です。朝からジムには何時もよりかは沢山の会員さんがジムに筋トレに来てくれました。

今のヒゲ親父のジムでの「トレンド」となっている筋トレ種目はウエイトリフティング競技の基本種目でもアル@ハイプルアップAハイクリーンBハイスナッチの3種目なのです。不思議な事に前記のウエイトリフティングの基本的な3種目は身体の上半身の中でも大胸筋や肩の三角筋や上腕二頭筋等が余り発達していない?むしろ身体がやや細身でしかし、体幹筋非常に強い高校生の会員さんが非常に上手に身体操作が出来ている様に思います。

ズバリ言えばヒゲ親父がいま熱心に筋トレ指導をしている県立高校の野球部の部員達が短い期間で非常に上手にフォームをマスターしてくれています。非常に嬉しい事です。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:29| Comment(0) | 日記

2020年12月25日

ヒゲ親父のジムから備品の大事な鏡を盗み出した! 2〜3人組の泥棒達よ! 覚悟をして置けよ

コロナ禍で振り回された2,020年度も残り1週間程となりました。以前から何度も書いて来ました。が?ヒゲ親父のジムの会員さんには香川県警の元機動隊員や現役の香川県警の警察官の会員さんが沢山在籍されています。警察関係者の会員さんは仕事柄身の危険と隣り合わせの為に筋トレは何時も真剣にかつ熱心に行っています。

それはさておき?昨日の12月24日(木)の夜に正式に高松南警察署に被害届並びに捜査依頼を致しました。理由はヒゲ親父のジムの備品であるジムの会員さん達が特別に愛着を持って活用しているジムの片隅に立て掛けている鏡が盗まれてしまった事犯が発生した為です。この鏡は今から約30年以上も前に当時の香川県三豊郡の仁尾町での実証実験をした「仁尾の太陽博」の時に太陽光を効率的に集める為に鏡の表面を特殊な工法で削り磨き上げた特別に価値のある鏡でもあったシロモノだったのです。

キット今頃何処かで?一人寂しくこの鏡が存在している事でしょう?ジムが無人の時間帯を狙って?事前に2〜3人組で下見をして来た泥棒達がいた筈です。キット彼等が軽トラか工事用の車両でも使ってジム外に運び出して持ち去ったと考えています。

鏡そのものは横の長さが60p、縦の長さが150p程度です。ただ太陽博覧会で太陽光を集光するために外枠は鉄板で溶接してその型枠の中に鏡を入れ込んだ形状の為に鏡自体の重さは充分に20kg〜30kgはある代物です。形状が普通の鏡とは大幅に異なっています。とてもじゃないがジムの外に運び出すまでには大人の男が1人では出来ない犯行だと考えています。

少なくとも2〜3人のグループによる犯行だと警察の方も話していました。お〜い泥棒よ?エエ加減にせんかい。ジムの会員さん達が本当に困っています。他人のジムに昼間の無人の時間帯に勝手に押し入って大事なジムの備品の鏡を盗み去る 何というえげつない事をするんじゃホンマに、もうエエ加減にさらせこの日記を読んで悪いと考え直して反省してヒゲ親父のジムに鏡を返す気持ちが有るのなら?盗んだ仲間たちと話し合って近日中にでも夜中に黙ってジムの入り口まで運んで来てジムのシャッターの側にでも立て掛けて返して置いて欲しいわ。

それがせめてものまともな心を持った人間がする事だと信じています。このまま知らぬ存ぜぬを決め込んで無視して行くのならやがて遅かれ早かれ天誅が下る時が来るぞ。高松南警察署の指導もあって、近日中にはジムの入り口や室内にも防犯カメラや不審者の侵入センサーを設置致します。非常に怒っている今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 11:52| Comment(0) | 日記