2021年02月25日

今の日本の政治家は勿論、スポーツ界のリーダー達も自分達の意思で何一つ物事を決められ無い?

ヒゲ親父が此の「時事刻々」の日記にず〜と書いて来ました。戦後75年間の永きに渡るアメリカ合衆国に依る日本国並びに日本国国民の弱体化&低脳化を図る施策の結果がここに来て露呈されています。本当に眼を覆いたくなるほどの低劣化並びに無教養化の極みだと断言して置きます。

幾ら我々が未体験の新型コロナウイルスの蔓延化並びにその後のパンデミックの様相。日本国に救世主となるリーダーの出現を痛切に望みます? ここ数年来言われている?日本の政治家達のだらし無さの一番の原因を作り出した張本人は一体誰なのでしょうか。その張本人は間違いなく2度にも渡る政権途中で病気を理由に投げ出しを図った?あの世襲議員のお坊ちゃま内閣総理大臣のA氏です。一片の恥じらいも無く?あまつさえ取り巻き連中の甘言によって?未だに性懲りも無く3度目の再三登板を狙うとか?もううんざりじゃわ! ホンマに 国民をバカにするのももうエエ加減にせんかい。

この様な非常事態とも緊急事態とも言える国難が発生しても?政治家は勿論のこと経済界の要人や或いは賢人や偉人を任じている人達の大部分は全くの役立たずの人間ばかりです。誰一人として?今こそ国家存亡の重大事態の時だと決断して行動を起こすような覚悟と胆力を持った救国の熱血漢が出現して来ません。本当に困ったものです。戦後75年間の惰眠を貪ったツケが日本の国民の民度を落してしまいました。情けない限りです。

それはそうでしょうね。昨今の国会の議論を観ていてももう言葉も有りません。今や日本国は政治家は言うに及ばず国家公務員の官僚達までもが国民を完全にバカにして精神的にも腐り切っているのです。しかしながら、この現実を許し続けて来たのは?誰あろう、ヒゲ親父を含めた我々日本国民全体の責任だと猛省をすべきだと断罪します。

我々日本人が経済的な潤いだけが人間を幸せにする唯一無二の手段だと勝手に信じ込んで来たツケが回って来ているのです。つまり、私達日本国民全員が、何をさて置いても?ただひたすらにお金を儲ける事だけを最優先にして戦後の75年間を生きて来た結果として今日の日本国の現実が有るのです。精神的な内面の潤いや知識を獲得する事の大切さをないがしろにして来た結果が今ここに来ているのです。本当に暗澹たる想いを禁じ得ません。まだもう暫くの間は我々日本人は大いに自分自身を反省すべき時だと思います。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:26| Comment(0) | 日記