2021年03月11日

東北大震災が発生してから今日で満十年が過ぎました。

本当に月日の経つのは早いと言うべきか? はたまたマダ十年しか経っていないと言うべきなのか? これまでの被災者の皆様方の言うに言われ無い程のご苦労を想えば掛ける言葉も有りません。

どんな事が有っても頑張り抜いて必ず幸せな生活を取り戻して欲しいと願っています。人間はどんなに苦しく辛い境遇に置かれていても夢と希望さえ失わなければ必ず明るい未来が拓けてくるハズです。

どうか、被災者の皆様方もどんなに打ちのめされても耐えて忍んでまた耐える? やがて時々途中で心が折れそうになっても忍んで耐えてまた忍ぶの繰り返しの中で一筋の光明を見出して頑張り抜いて行こうではありませんか。ヒゲ親父も頑張り抜いて生きて行く覚悟です。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 22:01 | TrackBack(0) | 日記

2021年03月10日

今日も朝からジムに来て頑張って仕事をこなしました。

早いモノですね。今日はもう3月10日(水)です。今日は朝早くからジムに来て溜まっていた仕事をドンドンと片付けました。痛み止めも飲まずに勿論痛み止めの座薬も入れないママで我慢しながら頑張りました。

変異型のコロナウイルスの感染拡大が急速に日本国内でも広まって来ています。今後は油断が出来ない状況になってくる恐れがあります。もう東京オリンピック&パラリンピックはハッキリと中止を打ち出すべき時だとヒゲ親父は想います。

今の日本の政治は勿論のこと経済もそして国のかじ取りを担う優秀な高級官僚達も全員が心身ともに腐敗堕落して腐り切っている有様です。更に付け加えるとそれ以上に国民も心身ともに疲弊して意欲を無くして落ち込んでいる精神状態なのです。

こんな自堕落でいい加減な政府しか持てないのが今の正直な日本国の現状なのです。こんな今の様なエエ加減な国の日本が世界に向けてオリンピック&パラリンピックを開催したところで如何ほどの価値が有ると言うのでしょうか。片腹が痛いとは此のことです。日本国民ももうそろそろ本気になって政府に対して怒らなければ本当に国が滅びてしまいます。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 18:21| Comment(0) | 日記

2021年03月09日

連日連夜の接待漬けの総務省の高級官僚達よ❣ お前達には恥と言う概念は無いのか? もう、エエ加減にせんかい。

本当に呆れ果ててモノが言えないとは此のことです? 今や国会での与野党の重要審議となっています。そして連日連夜に渡って世論をにぎわしている菅総理の長男が主役となっている接待疑惑の件です。?彼が総務省の高級官僚達を連日連夜の接待漬けにして放蕩三昧の骨抜き状態にして? 自分達の想い通りに言う事を利かせようと企んだ買収事件そのもののバカげた事件のことです。

この国民を小バカにした破廉恥な事件を仕組んだのはくだんの菅総理の長男と言われる? 出来損ないの放蕩息子の長男の仕業なのです。長男の放蕩息子の正体とは親父の菅総理自身も私と息子とは別人格だと国会で堂々と言い放っていたのです。

しかし、現職の菅総理の子供に対しての躾や教育が全然なっていない割には? この出来損ないの放蕩息子は親の七光りを巧みに利用する実にずる賢い世渡りの術には相当に長けている模様です。 まさに親父さん譲りと言うべきか??? はたまた押しの強さと恥知らずで強面な手段を選ば無い強引なやり方は親父以上かも知れません。若さに似合わず? どうしてなかなかのやり手の人物のようです。本当に厚かましい程に腹が座った堂々たる態度と恥知らずの屈曲した精神構造のようですね。


考えても見て下さい? 東大や京大の超一流の有名国立大学を出た超エリートのハズの高級官僚達と言われる総務省のお偉いさん達です。本来的には?幾らやり手の営業マンでも相当のバックボ〜ンが無ければ絶対に彼等との接点は無いハズです。そんな超エリートの彼等でも現役の内閣総理大臣の長男だと言う「金ぴかのブランド」の前では? 例えこの長男が「出来損ないの放蕩息子」だと解っていても?彼からの接待の誘いを言下には断る事が出来なかったのだと思います。

つまり、超エリートの高級官僚達に対して「忖度」と「わきまえる」事を無言の内に行わせたと言う事なのです。しかし、敢えて言えば幾ら現役の菅総理の長男であろうと? こんな「出来損ないの放蕩息子」の誘いを受けて接待漬けの罠にハマる危険を即座に察知すべきだったと言う事です。国の行政の進路を決定付ける権限を有する彼等の立場からすれば、此処は断固として最初から断る勇気と決断力をなぜ見せる事が出来なかっのか? 非常に残念な気持ちです。

やがて、連日連夜に渡る彼の強引な接待漬けの荒っぽい手法の餌食となってしまった事は想像に難くないことです。やがて彼等の高級官僚達も接待漬けに心身ともに完全にマヒして行ったのです。そして、行き着く先は放送事業の許認可申請を彼が所属する会社である東北新社の想いのままに動かされていたのです。

現役の菅総理の長男と言う「金看板」の自分の立場をフル活用してこの「出来損ないの放蕩息子」は所属する東北新社で確実に実績を積み重ねて社内での出世コースを歩んで短期間で統括部長の地位にまでのし上がった模様です。菅の長男のお主しよ❣ 本当にお主も親父同様になかなかの悪じゃのう??菅正剛よ! 主はなかなか隅に置けんやり手じゃのう❣ホンマに 今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 18:52| Comment(0) | 日記