2021年09月10日

ちょい悪親父を気取っている? 団塊世代のヒゲ親父の仲間のお爺さんの予備軍の方々に忠告しておきます。

日本人の平均寿命が大幅に伸びて来ている事は大変に喜ばしい事だと思います。しかし、それは心身共に健康であることが絶対条件です。人生100年時代だ等とマスコミは無責任に煽っています。やはり、其の為には後期高齢者の仲間入りにするに際して最低限度心得ていなければイケないことが有るとヒゲ親父は捉えています。

前からの日記にも書いて来ました。近頃しきりとエエ年齢を重ねた?  具体的に言えば70歳代後半の「ちょい悪親父」を気取ったじじいを時々見かけます。ヒゲ親父と同年代の団塊世代の御仁だと思われます。老婆心ながら何回も繰り返して忠告を致します。心身の健康の度合いや精力の旺盛さには確かに個人差が有ることは否定は致しません。

しかしながら、幾ら「ちょい悪親父」を気取っている御仁にも忠告をしておきます。なかでも、常に高血圧の数値が高い団塊世代のおじいさん達? 更に言えば、毎日の晩酌セットを絶対に欠かさない爺様は特に注意を払って下さい。特にこれから先の気温が寒くなる冬場には「要注意」を払うべき季節です。特に入浴時や「用を足す」時にもむやみやたらと「いきまない」事ですよ。

ヒゲ親父と同世代の団塊世代の「ちょい悪親父達」に要らぬお世話だと叱られても敢えて最期の忠告をして置きます。マダマダ俺達は精力も有り余っているからと有頂天になって年齢に不相応な若い女性とモーテル等にしけこんで「ことに及んで?」人生の最終章で誠に不本意な「晩節を汚す行為」にならないようにお互いに十二分に注意を払いませんか。

確かにかく言うヒゲ親父も73歳の現在も身体の関節と言う関節は全身ガタガタになっています。従って毎日の生活では杖が無くては不自由です。ただ、ヒゲ親父は人生に於いて酒もたばこもたしなま無いママに今日まで生きて来ました。そのせいかどうかは? 解りません。しかし、今のところは幸いにも胃腸をはじめ内臓の調子はすこぶる良くて毎日の食事は美味しく食べることが出来ます。

更に言えば今のところは頭の中味の方もまだまだボケてはいません。しかし、日々の生活の中では間違いなく人の名前を忘れたり? ジムに来てくれた来客の方の名前が直ぐには思い出せない事も頻繁にあります。老いは間違いなく襲って来るのです。お互いにそろそろ往生際に備えて今からシッカリと準備をして行こうではありませんか。その為にも興味のある本を毎日欠かさず読んでいます。人生は何時までも勉強あるのみです。
今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 12:49| Comment(0) | 日記