2021年10月05日

今日はもう10月5日(火)です。来週の10月11日(月)は体育の日の休日では有りません。ジムは平常通りです。

最初に断っておきます。平均寿命と健康寿命の違いも殆んど解りもしない実にバカで間抜けなマスコミ連中に踊らされて老人達はみ〜んなが100歳まで生きられると思い込んでいます。身の回りの事から何もかもキチンと自分一人で出来てこその長生きの妙味です。

日本人の心の美徳は恥を知る事に尽きるとヒゲ親父は捕らえています。それとこれだけは言って置きます。日本人と言う民族は他の人種や民族と比べても絶対的に革命を起こすことが出来ない民族なのです。この事実は歴史が証明しています。

しかし、逆説的に言えば革命を絶対的に起こせ無い日本民族は其処の点が他の人種や民族よりかは優れているとも考えられるのです。つまり、革命が出来ない民族の宿命としては日本では今後もこれから将来に渡っても50歳代は勿論40歳代いわんや30歳代の新進気鋭の総理大臣等は絶対的に産まれて来ないと思われます。

今回のF・K氏の様な周りの多くの長老達や大先輩たちに配慮と忖度をしながら最終的には当たり障りの無い調整型の政治家(リーダー)しか産み出す事が出来ないのです。そこでヒゲ親父は100歩譲って今のママでも良い事を容認します。そして、次のような事を提言したいと考えています。

例えば、今年82歳にもなるT・N氏がまた、次回の衆議院議員総選挙に和歌山県から立候補するとのこと。そして、福岡県からも例のバカ丸出しの元総理大臣のT・A氏は性懲りも無くマダマダ5年間は国会議員として活動したいと言っているそうです。日本の政治家の中でも老害或いは政界の癌とまで言われているご両人です。

本当にバカも休み休みに言えと言いたい気持ちです。ご両人ともに少しは日本人としての恥を知るべきだとヒゲ親父は考えています。彼等は自分たちの存在がどれ程に日本の政界や議会制民主主義を貶めている事に気が付かないのでしょうか。有能で意欲的な若手の政治家を志す人物は全国にはごまんと居るハズです。思い上がりや恥知らずももういい加減にして欲しいです。若手の人材に後を譲ると言う気持ちにはならないのでしょうか? 不思議でなりません。

勿論、上記の2人よりかは年齢は少しだけ下ですが例の山口県選出の元総理大臣の辞める時には決まって「お腹の調子が悪い」が口癖のS・A氏も、今回を最後に日本の政界から即刻引退をすべき人物なのです。いわんや我々日本人の選挙民達はこれ程何等の役にも立たない2世議員や世襲議員達を今度の衆議院議員総選挙に於いて、全員を落選させなければ日本の政界の浄化は永遠に出来ないと思います。今夜のヒゲ親父でした。

余談ですが、他人の事をくそみそにこき下ろしているヒゲ親父です。当然の事ですが、自分自身にも隠忍自重する事を常に科しているのです。ヒゲ親父も来年初めには74歳を迎えます。香川県下のバーベル界に於いても今後とも10年ピッチの間隔で若手の有能な人材の育成に残りの人生を賭ける積りです。

ヒゲ親父自身は酒もたばこもたしなま無いそこいら辺に居る爺です。しかし、晩節を汚すような乱れた私生活だけは絶対にしないように常に心掛けています。しかし、余り肩ひじ張らずに淡々と生きていく積りです。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 18:55| Comment(0) | 日記