2022年01月05日

今日から2,022年度のジムの仕事が始まりました。今日は朝から大変に厳しい寒さでした。

今日から2,022年度のジムの仕事が始まりました。今日の高松市は朝から厳しい寒さです。当然の事ですが朝早くからジムの暖房用の灯油の買い出しにバイクで走っています。

何回も言いますが昨年末から今年にかけても灯油の代金は全く値下がりはしていません。ヒゲ親父が通っているセルフのガソリンスタンドでの灯油の価格は1リットル当たり104円です。ヒゲ親父は何時も20ℓは楽に入るポリタンクで満タンの25ℓ近くまで一杯に灯油を入れます。

灯油の金額は1回買うたびに? ほぼ2,500円から2,600円近く掛かります。それを1日に2回は繰り返して、セルフのガソリンスタンドに灯油を買いに通っています。従って毎日最低でも灯油代金が5,000円は下りません。

ジムの営業日数は毎月25日です。つまり、今年の様に厳しい寒さの冬場ではジムの暖房用のストーブの灯油代金が毎月125,000円近く掛かると言う事です。

現在ヒゲ親父のジムでは暖房用には大きな仕事場で使う様なファン・ストーブが3台と他にもダルマ型のストーブが2台の合計5台のストーブを朝の10時から夜の10時までの約12時間近くもほぼフルパワーの強火でストーブを炊き続けているのです。

従って暖房用の灯油代金が今月の1月から3月迄の3ヶ月間では間違いなく灯油代金だけで? 約400,000万円近くも掛かる勘定になります。本当に何とかなりませんかね?  もう堪りませんわ。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 22:13| Comment(0) | 日記

2022年01月04日

今日は2,022年1月4日(火)です。ジムの正月休みも今日で終わりです。明日からは通常通りの営業です。

今年のジムのお正月休みも今日で終わりです。いよいよ明日からは、ジムの2,022年度の通常の時間営業が始まります。連日厳しい寒さの毎日が続いています。変異株のオミクロンの感染拡大も全国的に叫ばれています。

岸田政権も厳しいかじ取りが求められています。今や国の内外がコロナウイルスの出現とそれらの変異株の出現で振り回されているのが現実です。全世界には確かに有能な政治家はごまんといるハズです。

つまり、我が国の何の苦労も知らないお坊ちゃま代議士達の2世議員のT・A元総理や、更にそれよりかはもっとおぞましいS・A元総理よりかは数段に優れている人材は全世界には星の数ほどいると思います。

ただいずれにしても人間は未知のモノや未経験や未体験の事象に対してはどうしても腰が引けてしまいがちです。つまり、必要以上な恐怖心や過剰な防御反応が起こりやすくなるように想います。

コロナウイルス感染拡大の中では全世界の英知と経験や体験を通して専門家の意見を取り入れながら政治的な指導者が勇気と覚悟を持ってこの様にした方がモアーベターだと言う方向性を示して行く事が一番大事な事だと思います。

日本国の順送りの現状のリーダー達の能力ではこの様な世界の有能なリーダー達のやり方を先ずは見習う事が先決です。理由は何等の決断力も勇気も覚悟さえも持たない平凡で安寧時代にしか何の役にも立た無い凡庸なリーダーが今の日本国の総理大臣の真実の姿なのです。

しかし、この様な人間しか国のリーダーには成れないような政治機構と政治システムを造り上げたり容認して来たのは我々日本国民だった事は疑いようの無い事実です。

つまり、我々国民は己が吐いた唾が困難が渦巻く今となって自分の顔に降りかかって来ている事実をシッカリと認識するべき時が迫って来ています。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 16:26| Comment(0) | 日記

2022年01月01日

新しい年の幕開けです。今日は2,022年(令和4年)1月1日(土)です。

今日から2,022年の始まりです。相変わらずネット全盛時代の幕開けです。確かに非常に便利で全世界が一瞬に繋がる事が出来る最高に便利なツールでも有ります。

いまや全世界はインターネット無しでは一瞬たりとも生きては行けないと思います。しかし、片方では露骨な言われ無き他人への誹謗中傷や批判は日常茶飯事です。ましてやネット操作には疎い年寄りや子供や弱い女性等に対しては詐欺や恐喝まがいの非人間的なおぞましい行為は日常茶飯事に垣間見られます。非常に由々しき事です。

今の現状では確かに訳知り顔にインターネットの操作にだけ長けている連中の大部分とは言いませんがかなりの比率の人間の中味は残念ながら人間的にも薄っぺらい上に殆んど責任感や思いやりの欠落した希薄な人間が多すぎる様に思われるのは<一人ヒゲ親父だけのひがみ根性だけなのでしょうか。

つまり、今の世の中では、何でも一番最初に言い出したモン勝ち? 或いは一等最初にやったモン勝ち? の様な、つまり、余り人間性の中味が伴っていない様な人間が一人だけ時代の脚光を一身に浴びている様なシーンが時折見受けられます。

しかし、今後もう少し時間軸が経過して、日本国内は元より全世界に於いてもインターネットの扱い方やその中身の何たるかが全世界の良識のある多くの知識人や教養のある人達が充分に理解をするようになって来た時には、現在の様なミスマッチは殆んど皆無となるように思われます。

早くその様な時代が訪れる日が来ることを今から期待しています。何はさておき今日からはヒゲ親父も頑張って今年も生き抜いて行く覚悟です。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 18:31| Comment(0) | 日記