2022年02月12日

昨日の建国記念日明けの今日は2月12日(土)です。今日の日中は気温が12度近く有って暖かでした。

早く春が来て欲しい気持ちで一杯です。処で、昨日の北京五輪のスノーボード男子ハーフパイプで念願の日本人初の金メダルを獲得した平野歩夢選手(23歳)の快挙に対して心からおめでとうと申し上げたいと思います。

昨夜から今朝に掛けての平野選手の試合後の会見の話を何回もテレビで観ました。特に今朝テレビで観たマスコミを相手にした? 一夜明けの平野選手の昨日の金メダルを取った時の感想に付いての受け答えに対してでした。

一番印象に残った事はとても23歳の若者とは思え無い程の冷静で落ち着いた対応ぶりでした。更に付け加えて言うならば? インタビュアーから寄せられた質問や疑問に対しても、特段興奮することも無く非常に冷静にそして、理路整然と受け答えている事でした。

平野歩夢選手は非常に頭脳明晰な人だと考えています。その上に性格的にもキット大変に謙虚で照れ屋の性格の持ち主の様に見受けられました。

翻ってヒゲ親父が23歳だった頃の事と重ね合わせて考えて見ました。余りにもお粗末過ぎてヒゲ親父自身も情け無くなってしまいました。本当に思わず恥じ入ってしまいました。まさしく、「他者に学ぶ」を地で行く出来事でした。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 19:29| Comment(0) | 日記