2022年03月25日

またまた週末がやって来ました。今日はもう3月25日(金)です。

偏執狂の独裁者プーチンが自己の凝り固まった世界観や国家観を盾にしてウクライナに侵略して? 早くも1ヶ月が経過しました。確かに盗人にも3分の理が有ると申します。従って50歩譲って? 偏執狂の独裁者でもあるプーチンが彼が独自に信じる世界観や国家像に則ってウクライナに攻め入った事に対して3分の理が有ることを認めると致しましょう? 

しかしながら、この1ヶ月間に渡ってプーチンがウクライナに対して行って来た侵略の数々を我々全世界の人々はハッキリと目撃をしています。プーチンが命令を下した正規のロシア軍の兵士達が行ったウクライナに対しての攻撃方法には明らかに「国際法に違反した攻撃方法」が沢山あるのです。つまり、戦争犯罪と断言できる数々の証拠が有るのです。

一番良い例がウクライナの一般市民たちが日常的に利用している産院を含む病院などへの爆撃や子供達が通う幼稚園を含めた学校施設等や日常生活を営むために利用するスーパーマーケットや市場等の施設を意図的に狙って爆撃等を含めた攻撃を繰り返している事実なのです。

しかしながら、厚顔無垢とはまさに、プーチンが率いるロシア軍に最適な言葉と言えると思います。ロシア軍の公式のスポークスマンはロシア軍はその様な非道な爆撃や攻撃は一切していないと断言しています。むしろウクライナ軍側の方がロシア軍を悪者にする為に自作自演で自分達で自分の国の施設を破壊しているのだと発表しているのです。嘘で固めた作り話しも? 此処まで来れば、何おか言わんや?の気持ちです。

ロシアや中国や北朝鮮が常套手段でよく使う「偽旗作戦」≒プロパガンダそのものなのです。明らかに嘘だと言う事でも? つまり、我々の世界でもよく使われる? 嘘でも100篇言えば、本当になる。と言う言い方がそれに匹敵するように思います。

今の現実のロシアとウクライナとの実際の戦争を観て下さい。アメリカもNATO諸国も核保有国のロシアに対して本音では確実に腰が引けています。口先ではウクライナを助けてやりたいとは言っています。が事実は武器やミサイルは援助はするけれど実際の対ロシアとの戦争はウクライナ❣ 「貴方の責任で戦って下さい。」と言う突き放した冷たい対応ぶりなのです。

つまり、助けてくれ❣ 応援してくれ? 必死に成ってアメリカとNATO諸国に頼み込んでいるウクライナに対して、ハッキリと言えばアメリカもNATO諸国も第3次世界大戦に突入する危険性が起こり得ると言う表向きの理由で? ウクライナを見殺し状態にしているのです。ハッキリと言います。隣国のポーランドやチェコやジョージア等の様なウクライナと共に一緒になってロシアと戦おうと言う義侠心や正義観から来る兄弟愛の様なものでは全然無いのです。

果たしてこの様な自分の国さえ良ければ他の国の不幸や悲しみには平気で眼をつぶれると言う態度で果たして民主主義や自由主義が守れると本当に想っているのでしょうか? 何処に正義や倫理や道徳が存在していると言うのでしょうか?  甚だ疑問に想います。ヒゲ親父を含めた、我々西側の民主主義国家の限界を観た想いです。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 16:57| Comment(0) | 日記