2022年03月29日

さすがに3月は去ると言う通り? 今日はもう3月29日8(火)です。想定外の寒い日です。

ヒゲ親父の人生訓は以前から述べて来ています。繰り返しになりますが人の人生や世渡りと言うものは自分の思い通りに成ったり? どうだ❣ 観たか? 俺様の実力を❣と「打ち震えるような」快感を味わえる場面は有ってもせいぜい約1割も無いのが現実です。反対に失意や不満や反省ばかりに苛まれる場合がほぼ9割近いと言うのが本当のところです。

つまり、ヒゲ親父を含めた極めて普通の才能と資質を持った人間が自分の人生や世渡りする時の本当の姿だと想います。つまり、人が成人して自分の人生を歩んだり? 異性と結婚をして2人で世渡りを始めて行く時の事を想像して見て下さい。

言い換えれば人生と言うものは常に想定外の事が起こり得るものなのです。逆説的に言えば想定外の事が起こり得ない人生なんて無いと考えて下さい。常にその様な覚悟と考え方で人生を生きていればそうそう心配したことや不安に駆られる事は余り無いとヒゲ親父は考えています。

些細な事で、解りやすく説明をしてみましょう。季節はもう3月も残り少なく成って来ました。高松市も桜の開花宣言がありました。巷では春の気配が一段と強まって来たともっぱらの噂でした。

ところがどっこい? 今朝の冷え込みと同時に今日の高松市内は朝からストーブが無ければ冷たくて堪らない程の冷え込みです。事程左様に? 我々の平凡な日常生活に於いてさえも人生では想定外の事が常に付きまとって来るのです。ズバリ、人生とはそう言うものなのです。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 11:10| Comment(0) | 日記