2022年06月08日

今日はもう6月8日(水)です。悪が栄えれば? 道理や正義が凹んでしまいます。

もうエエ加減にして欲しいとつくづく思います。確かにもはや人間の仮面を被った狂人のプーチンにもいささかの道理や信念が有ることは認めます。しかしながら、事が此処までエスカレーションして来た現状を冷静に考えて見てください。

ウクライナはいやしくも独立した主権国家です。また民主的な選挙によって選ばれたゼレンスキー大統領です。今では皮肉にも?  ロシアからはキチンと距離を置きたい国民の願いが強い国となって来ています。

ロシアに限らず北朝鮮や中国やベラルーシ等の独裁国家や共産主義国家の一番の特徴は国家の真実の姿は決して国民には知らせないと言う事です。つまり、国民の大多数の思想をプロパガンダで強制的に統一している事です。一応は単なる形式上の住民投票や選挙は行っていますが?   実際は国民や人民に対して自由な意思表示や思想の自由は許さずに完全にツンボ桟敷に追いやっているのです。

特にプーチンのロシアで言えばロシア国家の要職を担えるのは超エリート層だけです。しかも、彼等を支えるのは「シロビキ」と称するロシアの内務省管轄の諜報活動を担っていた仲間達が大部分を占めています。更に彼等がロシアの政界の要職を担うポストに就けるようになる為にはロシア社会で経済的に牛耳っているオルガルヒと言う人達の絶大な支持が必要になることが必要なのです。

つまり、蛇の道はヘビそのもののようです。ろくで無しプーチンは嘘八百で世界を騙し続けた挙句?に アメリカやNATO諸国に対しても此のママ今のウクライナ侵略戦争が長引けば? 最終的には第3次世界大戦に突入する可能性が有ると恫喝しています。

つまり、プーチンのロシアの戦略は此のままウクライナとの戦争が長引けば限定核や戦略核を使わざるを得なくなると脅しを賭けて来ているのです。

もはや其処には正義や秩序も道理も介在する余地など微塵も無いと言う事です。悪がはびこり正義や道理が凹むのです。

結論を先に言えばアメリカもNATO諸国も今回のロシアのウクライナに対しての侵略戦争に対して?  悪いけどウクライナ国民達よ今回はあなた方に全ての犠牲を払わせるけど?  世界を助ける為にどうか、あなた方が犠牲になって泣いてくれ?  と全てを押し付けているのが本当のところでは無いですか? 

もうホンマにエエ加減にして欲しいとヒゲ親父は考えています。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 21:58| Comment(0) | 日記