2022年11月09日

ヒゲ親父の入院並びに手術の日にちが約1ヶ月後の12月9日(金)に入院をして、手術予定日は12月12日(月)に 伸びました。

昨日の11月8日(火)に徳島市民病院に行って術前の検査を受けて来ました。取り敢えずは右の股関節に人工関節を置換する為の手術を受ける為の術前の検査でした。

現在ヒゲ親父の一番の悩みと苦しみは右の股関節の耐えがたい程の激しい痛みです。杖を突かなければとても歩くことは不可能です。

また今年の2月頃から新型コロナウイルスの予防接種のワクチンを受けると同時に左肘の尺骨神経麻痺の症状が出始めて左手の小指と薬指の痺れが日を追うごとに酷くなって来ています。握力が完全に無くなって来ています。

昨日の術前検査の結果を受けて主治医の先生と相談を致しました。結論から先に言えば12月12日(月)の手術では全身麻酔をしてその間にまず最初に右の股関節に人工関節を置換する手術を主治医の先生の執刀で行って頂きます。

その後には引き続いて別の医師の先生によって左の肘の尺骨の神経麻痺の痺れを除去する手術を行うと言う手順となります。確かに時間的にも少し厳しい手術ですが?  何としてでも頑張り抜いて術後のリハビリにも励んで早く元気になって帰って来たいと考えています。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:03| Comment(0) | 日記