2022年11月14日

今日はもう11月14日(月)です。11月ももう半分が過ぎました。今夜は人の人相について考えてみましょう。

今夜は人間の人相について少し考えてみませんか。確かに世間には悪人顔をした善人の人も沢山います。しかしながら、もはやこれ以上の悪人面をした人間は見たことが無いと言う程の人物が間違い無くロシアにはいます。

ロシアの狂人で独裁者でもある? プーチン大統領の側用人兼料理人を任じる人物です。彼はケータリングサービス事業で巨万の富を築き上げた人物なのです。彼こそがエフゲニー・プリゴジン氏その人なのです。

また彼には別の顔があるのです。彼は多国籍を有する? 殺人請負専門のロシアの民間傭兵部隊のワグネルの創始者でもあるのです。つまり、彼こそが手段を選ば無い冷血の「プロの殺し屋集団」と悪名の高いワグネルの創始者でもある人なのです。 

ウクライナとの侵略戦争で現在苦戦を強いられているロシアのプーチン大統領が現在最も頼りとする最後の盟友とも言える存在の男なのです。ロシアの正規軍も手段を選ば無い「プロの殺人請負専門」のワグネル傭兵部隊には相当な部分を依存しているのが本当のようです。

其の為にも、エフゲニー・プリゴジン氏自らが刑務所を訪問して殺人罪で服役している「超極悪殺人犯」の男達をウクライナとの侵略戦争の最前線に送り込む為のスカウト活動をしているのです。

まさに、血も涙も無いもうこれ以上の悪人面をした男は見たことが無いと言う程の恐ろしい迄の「超極悪人面」の顔を持つ男こそが エフゲニー・プリゴジン氏その人なのです。

日本人や東洋人では余り見受けられない程の恐ろしい迄の「超悪人面」の顔をした男なのです。全国の皆様方もワグネルの創始者でもある?  この「地獄の墓掘り人」そのものとも言えるエフゲニー・プリゴジン氏の顔を絶対に忘れないでいて下さい。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:46| Comment(0) | 日記