2021年09月22日

久方ぶりの日記です。今日はもう既に9月22日(水)です。9月も残り僅かとなりました。

今年は夏の時期に長雨の期間が随分と続きました。ヒゲ親父のジムの周りの田んぼの稲刈りはまだ終わっていません。

ジムの駐車場には毎日朝からスズメやハトやカラスが大勢でやって来ます。野鳥の寄り合い場所の状況です。
今朝もハトの群れがジムの前の田んぼの稲の新米をついばんでいました。また、ジムのスレート屋根の上では2羽のカラスが近くの柿の木から柿の実を咥えて来ていました。2羽で美味しそうに食べて居ました。

インターネット全盛の時代です。しかも高松市内でも現在では約50軒もの「パーソナル指導が専門の筋トレ施設が乱立しています。確かに、時代は物凄いスピード感で周りの事や他人の事など一切お構い無しの状況です。

しかし、その様な状況の中に有っても よそはよそ? 自分は自分? を貫くのがヒゲ親父のジムの生き様です。果たして、何時までこの様な姿勢で頑張り続けて行けるのかは解かりません。しかし、このような一昔前ののんびりとした風情のジムはまだ間違い無く高松市内には存在しているのです。

当然のことながら、何としてでも必死に成って頑張って生き延びて行こうと、ヒゲ親父は覚悟を決めています。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 11:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: