2022年06月06日

6月ももうすぐ半分が過ぎようとしています。今日はもう6月6日(月)です。

今までももう散々にヒゲ親父の時々刻々の日記にも書いてきました。相変わらず日本のテレビ局主催の政治討論会等では何にも危機意識や自分だけは安全で命の危険に対しては何等の心配も無い政治家やら政治評論家気取りの小遣い稼ぎの浅ましい輩達が如何にも? 訳知り顔にロシアとウクライナの戦争を論じています。

本当に吐き気がするくらいにもういい加減にして欲しいと言う気分です。自分自身が常にロシアのプーチンからの暗殺の危険と命を取られる攻撃の標的に成っているウクライナのゼレンスキー大統領の立場や心理的な不安とストレスをただの1度でも考えたり? 果たして味わった事が有ると言うのであろうか? と思います。

日本の政治家や政治評論家気取りの誰一人としてその様な心意気が感じられる人間なんかは一人も居ないとヒゲ親父は断言致します。どの様に考えても「主権国家のウクライナに栄光あれ」と願わずにはいられません。今日のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 19:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: