2023年01月11日

今年になって2回目の日記です。もう今日は1月11日(水)です。

ロシアの狂人? のプーチンの何処に正義や道理が存在すると言うのでしょうか? 世界の正義と道義を守るためには全世界の民主主義を標榜する国々はどんなに苦しくとも? ウクライナを見捨ててはイケません。

我々は全てを犠牲にしてでもウクライナとともにこの様な非道で不正義に満ちた? 冷酷的で欺瞞に満ちた? ロシアの様な国をこのママのさばらせていてはイケません。

民主主義と自由主義を守るための闘いを継続させて行かなければなりません。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 18:56| Comment(0) | 日記

2023年01月06日

今日はもう2,023年(令和5年)1月6日(金)です。約1ヶ月ぶりの日記です。

昨年の12月12日(月)に徳島市民病院で右の股関節への人工関節の置換術と左肘の尺骨の神経麻痺の手術を2名の専門医の先生の執刀で同時に受けました。74歳のジジイのヒゲ親父に取っては? そこそこ大変な手術でした。

約2週間の入院生活を経て昨年の12月26日(月)に何とか退院にこぎつけて高松の自宅に帰って来ました。早速26日からジムの仕事を開始しています。お陰様で右の股関節の今までの激しい痛みは嘘のように消えてしまいました。本当に嬉しい限りです。

しかし、そんなに簡単には事は収まりません。まだまだこれからが厳しいリハビリをこなさなければなりません。衰えた筋肉と筋力を少しづつ戻して行くしか方法は無いのです。慌てず焦らずにコツコツと頑張ってやって行くしか方法は無いのです。今夜のヒゲ親父でした。

posted by ヒゲ親父 at 19:29| Comment(0) | 日記

2022年12月06日

今日はもう12月6日(火)です。今週の金曜日の9日(金)に入院して12月12日(月)に手術を受けます。

此処のところ毎日厳しい冷え込みが続いています。随分と日記を書くのを怠けていました。私自身の体調は良いのですが肝心の右の股関節の激しい痛みは依然として続いています。

処で、ワールドカップでのサッカーの日本チームの物凄い頑張りには敬服するとともに沢山の勇気も貰いました。

もはや痛み止めの座薬も経口の飲み薬も全く効きません。もう完全にお手上げの状況です。杖を突かなくては全く歩行が出来ません。特に寒さが厳しい日には尚更です。

遂に今週の金曜日の12月9日(金)には徳島市民病院に入院を致します。入院して3日後の12月12日(月)に手術を受けます。

先ずは右の股関節への人工関節置の置換手術を受けます。同時にまた別の専門の先生の執刀で左手の肘の尺骨の神経麻痺を取り除く手術を受けます。

確かに深く考え過ぎるといろいろと大変な事も有りますが兎に角、シッカリと頑張り抜いてリハビリにも励んで少しでも早く元気になってジムにジムに帰って来たいと考えています。

老いぼれじじいのヒゲ親父ですが? 男の端くれです。耐えて忍んでまた耐える? 忍んで耐えてまた忍ぶ? 確かに人生は幾つになってもこの事の繰り返しです。兎に角、頑張ります。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 19:54| Comment(0) | 日記