2022年11月14日

今日はもう11月14日(月)です。11月ももう半分が過ぎました。今夜は人の人相について考えてみましょう。

今夜は人間の人相について少し考えてみませんか。確かに世間には悪人顔をした善人の人も沢山います。しかしながら、もはやこれ以上の悪人面をした人間は見たことが無いと言う程の人物が間違い無くロシアにはいます。

ロシアの狂人で独裁者でもある? プーチン大統領の側用人兼料理人を任じる人物です。彼はケータリングサービス事業で巨万の富を築き上げた人物なのです。彼こそがエフゲニー・プリゴジン氏その人なのです。

また彼には別の顔があるのです。彼は多国籍を有する? 殺人請負専門のロシアの民間傭兵部隊のワグネルの創始者でもあるのです。つまり、彼こそが手段を選ば無い冷血の「プロの殺し屋集団」と悪名の高いワグネルの創始者でもある人なのです。 

ウクライナとの侵略戦争で現在苦戦を強いられているロシアのプーチン大統領が現在最も頼りとする最後の盟友とも言える存在の男なのです。ロシアの正規軍も手段を選ば無い「プロの殺人請負専門」のワグネル傭兵部隊には相当な部分を依存しているのが本当のようです。

其の為にも、エフゲニー・プリゴジン氏自らが刑務所を訪問して殺人罪で服役している「超極悪殺人犯」の男達をウクライナとの侵略戦争の最前線に送り込む為のスカウト活動をしているのです。

まさに、血も涙も無いもうこれ以上の悪人面をした男は見たことが無いと言う程の恐ろしい迄の「超極悪人面」の顔を持つ男こそが エフゲニー・プリゴジン氏その人なのです。

日本人や東洋人では余り見受けられない程の恐ろしい迄の「超悪人面」の顔をした男なのです。全国の皆様方もワグネルの創始者でもある?  この「地獄の墓掘り人」そのものとも言えるエフゲニー・プリゴジン氏の顔を絶対に忘れないでいて下さい。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:46| Comment(0) | 日記

2022年11月09日

ヒゲ親父の入院並びに手術の日にちが約1ヶ月後の12月9日(金)に入院をして、手術予定日は12月12日(月)に 伸びました。

昨日の11月8日(火)に徳島市民病院に行って術前の検査を受けて来ました。取り敢えずは右の股関節に人工関節を置換する為の手術を受ける為の術前の検査でした。

現在ヒゲ親父の一番の悩みと苦しみは右の股関節の耐えがたい程の激しい痛みです。杖を突かなければとても歩くことは不可能です。

また今年の2月頃から新型コロナウイルスの予防接種のワクチンを受けると同時に左肘の尺骨神経麻痺の症状が出始めて左手の小指と薬指の痺れが日を追うごとに酷くなって来ています。握力が完全に無くなって来ています。

昨日の術前検査の結果を受けて主治医の先生と相談を致しました。結論から先に言えば12月12日(月)の手術では全身麻酔をしてその間にまず最初に右の股関節に人工関節を置換する手術を主治医の先生の執刀で行って頂きます。

その後には引き続いて別の医師の先生によって左の肘の尺骨の神経麻痺の痺れを除去する手術を行うと言う手順となります。確かに時間的にも少し厳しい手術ですが?  何としてでも頑張り抜いて術後のリハビリにも励んで早く元気になって帰って来たいと考えています。今夜のヒゲ親父でした。
posted by ヒゲ親父 at 20:03| Comment(0) | 日記

2022年11月03日

今日はもう11月3日(木)の文化の日です。朝からジムに来て入院前の野暮用をかたずけています。

確かにネット全盛の今の時代です。ネットの知識や操作に疎いヒゲ親父の様な古い人間には生きにくい時代となりました。

先々の心配や不安を考え過ぎるあまり一般人ではなかなかいろいろなしがらみや考えることが多すぎて決断や発言がやりにくい状況です。

しかしながら、何時の時代に於いても周りの人間達がトロトロして考えすぎている間にわれ先にやったモン勝ちだったことは勿論一番最初に言ったもん勝ちの事実は確かに有ったと想います。

兎に角、みんなが躊躇したり考え過ぎている間に思い切ってアレコレと考えるより先に行動したりハッキリと意思表示の発言をした人が先に有名になって認められる事実は往々にしてよくある事です。

ちょうど今や時代の寵児としてもてはやされているけた外れな金額を稼ぎ出す超有名なユーチューバーの人達の様に?  でもまあまあ、良いではないですか? お金を稼ぐだけが人生では無いですからね?   

ただ、ヒゲ親父は自分の性格上やネット関連の知識や操作に疎い事に加えて更にもっと言えば年齢的な事(もうすぐ75歳)も考慮すれば、今はシッカリと地に足を付けて自分自身に絶対的な自信の在ることにしか手を出さない様に気を付けています。

しかし、いま大儲けをしている有名なユーチューバーの人達やそれに追随している人達を批判したり羨ましく想う事も全くありません。あくまでも人は人だし?  どの様に考えても所詮自分は自分のスタンスなのですからね。今夜のヒゲ親父でした。 
posted by ヒゲ親父 at 17:32| Comment(0) | 日記